静岡県富士市にある病院。内科・循環器科・外科・整形外科・リハビリテーション科

米山病院トップページへ
索引
病院案内ページへ
施設概要ページへ
診療案内のページへ
面会時間
入院案内のページへ
入院案内のページへ
ご利用相談のページへ
施設概要ページへ
ご利用相談のページへ
求人情報のページへ

 

病院案内

病院コンセプト

三位一体トライアングル医療
 
当院が地域密着型の病院として目指すもの、それは急病やケガによる治療だけではありません。増々激化する高齢化社会において、患者様やご家族の方々にとって必要な医療とは?を常に考え適格な対応をする事だと考えます。療養を必要とする患者様や、在宅介護の厳しい現状にも対応できる病院を目指し、医療・看護・介護のトライアングル医療を今後も推進して行きます。
 
三位一体

当院は患者様の治療や看護は基より、患者様のご家族のご要望に幅広く対応するために、在宅介護指導も含め退院後のケアもグローバルに行っております。地域密着型の医療を目指す場合、医療・看護・介護の三位一体のトライアングル医療は重要不可欠なものです。

 

 

病院沿革

昭和28年12月
吉原市新橋に米山産婦人科医院を開設。
昭和36年 7月
富士市吉原に米山産婦人科・外科医院を新築移転。
昭和39年 8月
病院本館を新築し、米山病院48床を開設。
昭和43年 4月
初代院長に米山克彦が就任。米山邦彦が副院長に就任。
米山病院の新館を増設し、市内随一の105床となる。
昭和51年 7月
病院床数105床から85床に変更する。
昭和53年 3月
初代院長 米山克彦の死去により、米山邦彦が2代目院長を就任。
平成11年11月
病院床数85床の内、25床を療養(内介護10床)に変更する。
平成10年12月
米山病院を医療法人社団 安仁会 米山病院として法人登記する。
平成14年 7月
2代目院長 米山邦彦の死去により、米山雅彦が3代目院長に就任。
平成15年 8月
病院の増築及び療養・介護充実のため改築を行い、理学療法Uを取得。
平成15年 9月
病院床数85床から一般30床・療養30床・介護24床の計84床に変更。
平成16年 8月
院内改善工事及び診療科目を内科・循環器科・外科・整形外科・
リハビリテーション科の5科に変更。
平成19年10月
医療法人社団安仁会の事業施設としてつくしの家を追加登記する。
平成20年 3月
病院名称を米山病院から米山記念病院に変更。
平成20年 6月
居宅サービス事業として、デイサービスセンター「つくしの家」・
ホームヘルプセンター「つくしの家」開設。
居宅介護支援事業として、居宅介護支援センター「つくしの家」開設。
平成25年11月
介護24床を返上し、療養54床に変更。

当院歴代院長

初代院長 米山克彦
2代目院長 米山邦彦
[初代院長  米山克彦]
[2代目院長 米山邦彦]

 


患者様やご家族と心の通い合う信頼の医療を目指し続けます。

 

米山病院トップページへ このページの先頭へ

〒417-0051 静岡県富士市吉原4丁目6番5号